トップ > インターン > リクルート住まいカンパニー > インターン 口コミ

リクルート住まいカンパニー

レベルの高い参加者とリクルートの雰囲気を感じながら事業立案ができるインターン!

参加者にはベンチャー志望者が多く、自ら団体を立ち上げたり、起業したり、今までとは異なる学生に会えたことが大きかったです。

2018.01.14

よかった

企業名
リクルート住まいカンパニー
大学
早稲田大学 政治経済学部
インターン期間
2017年2月〜2017年2月

短期 1週間以内 大手企業 18卒 業界知識が身につく 新規事業立ち上げが経験できる 報酬・インセンティブあり

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 新規事業立ち上げが経験できる
  • 報酬・インセンティブあり

ざっくり言うと

  • 選考フローは長め
  • 参加者はベンチャー志望者が多かった
  • リクルート系の独特の雰囲気を感じることができる

参加した理由

テストを受けるように電話がかかってきたため。
電話をしてくる企業なら倍率も高くなく、合格できるだろうと思ったから。

選考フロー

エントリー
→Webテスト
→GD
→面接
→参加確定

GDについて

【形式】
5人、30分

【内容】
新たな住宅サービスを考えろ

面接について

【形式】
1回、学生1:面接官1、30分

【内容】
自身の人生についての深堀

【雰囲気】
穏やかだった。

選考でのアピールポイント

・リーダーシップ
・負けず嫌い
・素直

選考結果連絡

選考の2日後に電話で。

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

グループワーク。


◆雰囲気◆

独特のリクルート系の雰囲気。

インターンの感想

ベンチャー志望者が多く、自ら団体を立ち上げたり、起業したり、今までとは異なる学生に会えたことが大きかった。
社員の方も今までで一番親身に対応してくださったイメージ。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

志望業界による学生の違い。


◆ギャップ◆

リクルート系の雰囲気。

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

社員さんの雰囲気がよかったから。

特別選考のご案内

人気セミナー