トップ > OB/OG訪問 > 凸版印刷 > OB/OG訪問 口コミ

凸版印刷

会社の好きな点、課題だと思う点

残業が多めであることが課題だと感じました。

2017.01.23

その他

企業名
凸版印刷

大手企業 メーカー

ざっくり言うと

  • 会社は人に恵まれている
  • 提案営業に強み
  • 残業が多い

OBOGの入社年度

2014年度入社

OBOGの所属先

生活産業本部高機能事業推進本部

仕事内容

1~2年目は太陽電池のバックシートを担当していましたが、価格が下落したため、いまはフッ素フィルムを担当しています。看板、高速道路、などに使われているので、クライアントは建材メーカーやテントメーカーなどです。1件の案件で1年ほどの時間を要します。要望、希望の使用などを聞き出し、社内で技術の人に開発を依頼します。その後完成品をお客様が評価(テスト)するのですが、年単位で壊れない製品でなければならないため、このフェーズが1番時間がかかります。
その後認定を得て、量産になります。

①他の製品との違いはありますか?

社内の他製品との違いは、製品自体はあるけれども、自分のアイデアでクライアントをつかまなければならない点です。
新しいものを0から作る営業なので、あったらいいなという気もちがそのまま製品になります。
他社製品との違いとしては、科学技術だけじゃないというところが挙げられます。
提案営業に強みのある会社なので、アイデアをどんどん出すし、相手の提案も何でも聞きます。
新しいものを作るという気概を持ってすべてのリソースを課題にぶつけるエネルギー感は特徴的だと思います。

②仕事の難しいポイントは何ですか?

お客さんがなかなか情報をくれない時。
いろんな角度からアプローチして一緒に何が課題なのかを探ります。

③会社の好きな点、課題だと思う点は何ですか?

好きな点は、人に恵まれているところです。上司、同期ともにいい人ばかりです。
調和を非常に大切にするため、忙しい時でもぎすぎすしません。
その反面人に優しすぎるところもあると思います。
弊社は2番手ですが、1番のDNPを抜かしてやろうというようなことはなく、のほほんとしてしまっているのでその点は課題だと言えます。

④入社して意外だったことはありませんか?

いろんな人がいること。同じタイプの人ばかりではないことです。

⑤事業部ごとの特色は何ですか?

情報コミュは明るく楽しそう。
生活産業は同じことを続けられる人が多い。
エレクトロニクスは静かなイメージ。早く帰る人が多い。

感想

この訪問で3回目の訪問でしたが、この企業は、残業が多めであることが課題だと感じました。
実際にこの時話をしてくださった先輩は、19時過ぎに本社に戻って行かれました。
そのため少し志望度が下がってしまいました。

特別選考のご案内