トップ > OB/OG訪問 > JFEスチール > OB/OG訪問 口コミ

JFEスチール

女性の働き方

鉄鋼メーカーのイメージを覆されました。

2017.01.23

その他

企業名
JFEスチール

大手企業 メーカー

ざっくり言うと

  • 社員の方の雰囲気が柔らかい
  • 仕事の裁量が大きい
  • なでしこ銘柄に選ばれているほど女性も働きやすい環境

OBOGの入社年度

2007年度入社

OBOGの所属先

人事部

仕事内容

現在は、新しい研修の企画を行ったり、社内表彰について考えたり、ダイバーシティーの推進のための企画を練ったりしています。
例えば、研修についてですが、3か月間人が集まって、部をまたいでいろんな学びを提供できればと考えています。普段部を越えて何かすることも、コミュニケーションを取ることも少ないので、こうした場を提供することで、少しでもお互いの立場を理解したり、仕事で協力したり、普段の仕事に還元できるような知識を付けることができる場になればと考えています。
社内表彰では、その年に頑張って働かれた方に、会社として表彰状をお送りして、社員全員のモチベーションアップを図っています。

現場に興味があるのですが、どのような方が働かれていますか?

まず、事務系で現場にいる人の割合は40パーセントほどです。
現場の雰囲気ですが、工場見学をされたら分かると思いますが、すごく大きな機械を、熟練の技術者の方々が動かされています。
こうした技術者の方々はすごく自分たちの技術と仕事に誇りを持って働かれていらっしゃるのです。
会社の一翼を担っていらっしゃる意思もすごく強いと感じました。10年働いて初めて、一人前になることができる世界です。
例えば、鉄を焼く炎の色を見て、そして音の感覚を聴いて、それだけで鉄の調合がどうなっているのか、分かる人もいます。
そういった技術者の方がいる現場では、例えば調達や生産管理の仕事をしながら、技術の方に質問を日々して、学ぶことができます。
その点で、本社勤務よりも現場感覚を養い、鉄を知ることができると思います。

女性の働き方について教えて頂けますか?

鉄鋼メーカーなので男っぽいイメージを持たれがちですが、新卒採用において、女性は40パーセントです。なでしこ銘柄にも選ばれており、女性の働き方に関しては向上していきたいという想いを強く持っています。
女性社員では、事務系、技術系関係なく、女性社員が活躍しており、役職に就く人も多くなってきています。
そう言った女性をとりあげたパンフレットもあるので参考にしてみてください。
通常業務に関して、女性にはヒアリングを行っています。何か困っていることは無いか、どういった制度があれば良いと考えているか、または制度をきちんと活用できているのかを聞く機会を設けて、改善に繋げています。
また、女性社員交流会も開催しており、お互いの悩みを共有できるようにしています。

御社を志望した理由や、実際に仕事をしてみた仕事のやりがいを教えていただけますか?

まず志望理由ですが、2つあります。
まず一つ目に、採用人数が少ないことから、一人ひとりを社員さんが見てくれていると感じたことです。
リクルーター面談を通してすごく多くの学生に合われていると思いますが、実際に採用されるのは50名程度。
その中で、どの人がJFEスチールに合っているかを、とてもじっくり見て、決めてくださっていると感じました。
二つ目は、裁量の大きさです。先ほどお話した通り、採用人数が少ない。
その割に、取引額も大きいし、取り引きの量もとても多いのです。その為、ひとりに任される仕事量も多く、その点かなり成長できるなと考えました。
実際に仕事をしてみて、人事のお仕事で担当部署から感謝されたり、自分でできることが増えていると感じるときにやりがいを感じています。

感想

JFEスチールは、社員の方の雰囲気が柔らかく、鉄鋼メーカーのイメージを覆されました。
とはいえ、仕事に対してはアツい思いを持った方が多く、特に現場で働かれる方々の仕事にかける想いやプライドは、聞いていてわくわくしました。
仕事の裁量が大きく、成長できそうだと感じたことも魅力になり、選考はぜひ受けたいと考えました。

特別選考のご案内