トップ > OB/OG訪問 > 三井不動産 > OB/OG訪問 口コミ

三井不動産

向上心に溢れたリーディングカンパニー

上下関係を重んじ、部活動のような雰囲気でした

2017.01.24

企画

企業名
三井不動産

大手企業 不動産・住宅 企画

ざっくり言うと

  • 部活動のような雰囲気
  • グローバル化に取り組む
  • 仕事にまじめな人が多い

OBOGの入社年度

2008年度

OBOGの所属先

開発企画部開発企画グループ

①御社の強みは何ですか

私達の強みは向上心です。業界のリーディングカンパニーとして常に新しいことをやり続けています。もちろん、大きい会社なのでリスクマネジメントは最大限にしています。しかしリスクに怯えるのではなく、常に新しいことをやり続ける、それが私達の強みであると考えています。
あとは事業に関してですね、これはホームページや説明会に参加してくれればすぐにわかると思うんですけど、デベロッパーって国内産業みたいなところがあって、そこにあえてグローバル化に取り組んでいて、かつそれなりの収益を得ているところは強みかと思います。現在国内はオフィスビルや運用での利益は好調ですが、一戸建てやマンションの部門は不調なんですね、それを打破するという意味でもグローバル化は重要なのかなと思います。

②同業他社についてどう思っていますか?

これは結構よく聞かれる質問なんですけど、実際働いてみてもあまり就職活動の時期とイメージは変わりませんね。
例えば、三菱地所は「丸の内、海外、広告」というワードが浮かんできますし、野村不動産は「マンション」というワードが浮かんできますね。このあたりはあまり就活生のみなさんと変わりないと思います。就活生のみなさんには事業内容、領域、社員の雰囲気、海外展開、いろいろな要素を吟味して自分に適した会社を選んでほしいですね。
私としては優秀な人がうちの会社に入ってくれることはすごくうれしいんですけど、就活生と企業の間にギャップがあると入社後のミスマッチが生まれてしまい、企業にとっても、学生にとっても良くない。情報をしっかり入手して自分に合った会社を見つけてほしいですね。

③学生にお勧めできる会社ですか?

おすすめの定義がよくわからないので、一概には答えが出しづらいんですけど、社内にはまじめな人が多いですね。まじめと言っても仕事にまじめということで、プライベートでは明るい人が多いです。
ただ仕事は忙しいので、プロジェクトが佳境を迎えている時期には休日に出勤して仕事をするということもあります。まぁ、仕事は楽しいのでそれを苦にしない人が多いです。
何が言いたいかと言うとデベロッパーの仕事って街づくりなので面白いと思って志望してくる人が多いのですが、意外と仕事内容は地味です。それをコツコツとできる人にはおすすめできます。部活動やサークルなどで一つのことに熱中してきた人にとっては天職なのかなとも思いますね。

④就職活動を経てなぜ御社を選びましたか?

私は体育会の野球部に属していたんですが、毎年三井不動産に入社する先輩方がどの方も大変尊敬出来て、入社後も仕事とプライベートのどちらも充実させているところに惹かれました。三井不動産入社の糸口はそんな感じで、そのあと私もOB訪問や説明会をするにつれて社員の方々の厳しいながらもタメになるお話を伺い、この会社に入りたいと思うようになりました。
あとは事業領域ですね。大きな会社なので自分のやっている仕事がたくさんの人に影響を与えるという点に魅力を感じました。実際私は三菱地所と三井不動産しか受けてないんですけど、結局は大きい仕事がしたかったという点に集約されている気がしますね。
目に見えるモノを作れて、大きな影響力を持った仕事ができる、この2つが志望動機の大きなところでした。

感想

三井不動産には数人OB訪問をさせていただきましたが、みなさん体育会系というか上下関係を重んじ、部活動のような雰囲気でした。
私は高校まで部活動に熱中していたので、この会社の雰囲気には適しているのかなと思いました。
結局は選考を受けませんでした。
理由としてはマスコミ一本に切り替えたことと同時に、自分の明るさや人当たりの良さがこの会社では活かせないと思ったからです。

特別選考のご案内