トップ > OB/OG訪問 > 丸紅 > OB/OG訪問 口コミ

丸紅

1人1人との関わりを大切にする

筆記試験の勉強をしなければと思いました。

2017.01.24

その他

企業名
丸紅

大手企業 商社

ざっくり言うと

  • セミナーやOB訪問での直感が重要
  • 自分の強みを仕事でどのように活かすかを語るべし
  • 筆記試験のハードルが高め

OBOGの入社年度

2015年度入社

OBOGの所属先

リスクマネジメント部門

①就職活動時はどのような軸でどのような業界を志望していましたか。また、志望業界の順位などあれば教えてください

就職活動の軸は2つありました。
1つ目は日本の素晴らしさを世界へ発信できる仕事であること。2つ目は自己成長して市場価値の高い人間になれる仕事であること。特に市場価値の高い人間は「市場分析、営業フロー設定、営業の一連の流れを自力ででき、ビジネスを0から作り上げることができる人間」というふうに定義していました。
この2つの軸から総合商社、コンサルタント、銀行を志望していました。この3つの業界の優先順位は総合商社、コンサルタント、銀行の順番でした。
各業界の中での企業の志望順位はセミナーで感じる社風やOB訪問をした際に感じた社員の方の雰囲気が自分と合うかどうかなど、直感的な部分で考えていました。個人的に、直感は非常に大事だと思っているので(笑)

②総合商社の中でなぜ丸紅を選んだのかを教えてください

現実的な話をすると、5大商社の中で丸紅からしか内定を得ることができませんでした。(笑)とはいえ、面接を受ける前から丸紅の志望順位は総合商社の中で2番目でした。1位の企業は三井物産だったのですが、そこからは内定をもらうことはできませんでした。三井物産、丸紅に共通する魅力的な点として、先ほども述べましたが、1.セミナーなどで感じる社風、2.OB訪問をした社員の方の雰囲気が自分に合うと感じた。この2点でした。
もう少し具体的に説明すると、1.に関してはセミナーの中の空き時間で社員の方々同士が楽しそうに会話をしていたことが自分の中で印象に残りました。仲が良さそうだな、と感じました。2.に関しては、当時一就活生であった自分のために非常に親身になって話を聞いてくれました。自分も1人1人との人間関係を大切にしたいと考えているので、このような社員の方のスタンスに関しては非常に自分と似ていると感じました。

③自己PRはどのようなエピソードでどのような点をアピールしていましたか

サークル活動で色々なサークルを巻き込んで行ったイベントの企画・運営の話をしていて、その中で「1人1人と親密な関係を築くことで、周囲の人を巻きこんで目標を達成できる力」をアピールしていました。
このエピソードを話す際には、目標設定→目標を達成する上で起こった問題→その問題に対してどのように考えたか→考えた事に基づいて問題に対してどう行動したか→結果→そこから得たこと→この経験の中で発揮された自分の強みやこの経験から得たことが総合商社のビジネスの中でどのように活かすか、という順番で話すことを心がけていました。
当時、周りの就活生を見ていると自分の強みなどを実際の仕事でどのように活かすかをしっかりと語れない就活生が多かったように感じていたので、そこが周囲との差別化のポイントだと考えていました。

④総合商社内定に向けて、面接開始まで残り3ヶ月の私にアドバイスをください

総合商社に内定するためには2つのハードルがあります。筆記試験と面接です。
筆記試験に関しては総合商社の筆記試験のハードルは日系企業の他業界に比べると高く設定されています。そこで、簡単だと馬鹿にせずにしっかりと対策して満を持して筆記試験に挑んでください。これに関してはどんなに優秀な人材であっても一定の点数を取ることができなければ落とされてしまうし、このようにOB訪問をしていることも面接に進むことができなければほぼ意味がなかったことになってしまいますので(笑)
面接に関しては早期から選考を行っている企業を受験し、面接慣れしてください。面接慣れしていなければ、余程度胸のある人でない限り自分のベストのパフォーマンスを発揮することはできないでしょう。また、OB訪問をした際、OBの方に志望動機を添削してもらってください。実際に働いている社員に志望動機を述べて共感してもらうことができれば、面接官もあなたの志望動機に共感するに違いありません。
色々大変なこともあると思いますが、自分の人生についてしっかり考えて頑張って下さい。

感想

新卒2年目の社員の方であったので、現在携わっている仕事内容についてはほとんど何も聞かず、就職活動をしていた時のことを中心に質問しました。
全ての質問に対して丁寧に答えてくれるだけでなく、自分のキャリアについても当事者意識を持って相談に乗ってくれたので人柄の良さを感じ、このような社会人になりたいと思いました。
丸紅に対しての志望度も上がり、総じて充実したOB訪問でした。

特別選考のご案内