トップ > OB/OG訪問 > りそな銀行 > OB/OG訪問 口コミ

りそな銀行

活躍している営業マンはあまりしゃべらない?!

公式の説明会では聞けない、貴重なお話を聞くことができました!

2017.01.24

その他

企業名
りそな銀行

大手企業 金融

ざっくり言うと

  • 女性登用が進んでいる
  • 支店訪問はするべき
  • 最終面接は雑談に近かった

OBOGの入社年度

2013年度入社

OBOGの所属先

管理サービスコース

①やりがいを感じるときはいつですか?

私がやり甲斐を感じるときは、やはりお客様のご期待にそえたことや、感謝されるときです。ありきたりな回答かもしれないけど、本当に心からやり甲斐を感じる瞬間です。
もちろん対お客様なので大変なことも多いですが、いろんな話をできることは楽しいなと感じます。意外と、活躍している営業マンはあまり喋らない。傾聴力が必要です。お客様がされる興味のない話を聞くことが多いので、その話を自分の興味につなげることが大事です。

②後輩に求めることは何ですか?

後輩に関しては、やる気と元気は必要かなと思います。
あと自分の意見をきちんと言える子ですかね。まわりのことをきちんと見て自ら何をしなければならないか考えて動けるのがいいですね。
あと、わからないことはわからないと言ってほしいですね。わかったふりされたら困るのは自分だし、先輩との関係も悪くなってしまうのではないかなと思います。

③実際に働かれていて、りそな銀行の女性登用を感じるときはありますか?

りそな銀行は女性登用が進んでいるのは実感します。
支店長やオフィサー、マネージャーという役職の方がいるのですが、以前までは男性がなるのが当たり前でしたが、今となっては4割が女性だと聞きます。女性が上にたてる可能性は他の会社よりも高いのかもしれないですね。

④支店の雰囲気はどんな感じですか?

支店の雰囲気は本当にその支店によります。
私が勤務している支店は本当に優しい方ばかりで楽しくお仕事させていただいてるのでとてもいい支店だと思います。
りそなを受けるのであれば一度近い支店に見学に行くことをおすすめします。面接等でも胸を張って言えますし、やる気あるなと見られると思います。
私の友達は新規口座開きに行ったりしたらしいです。私はとりあえず社員の雰囲気とかを見てました。あと自分が働くことを少しでも想像できるかどうかやと思います。

⑤りそな銀行を志望した理由は何ですか?

私は元々金融志望でした。地方銀行の、メガバンクよりお客様との親密関係を築けるところに魅力を感じていて地方銀行を主に受けてました。
りそなは3大メガバンクの次に値するくらいの規模をもつ会社です。大きな基盤を持ちつつも地域密着型で地方銀行に近い考えを持っていたことに魅力を感じました。
また説明会や先輩社員の方ともお話する機会があり、すごく楽しそうに話をしていて私もこういう風になりたいなと思うようになりました。接客業の大変さ、楽しさ、やり甲斐、いろいろと学んだ気がします。
またりそなの信託業務は願いを叶えることができる、思いを託すという意味が込められており、他に頼るのではなく全部一人で解決できる、というところに惹かれました。

⑥りそな銀行に入るために頑張ったことは何ですか?

OG訪問と説明会には全部参加しました。でも最終面接とかはほぼ雑談に近かったので、中身より雰囲気とかそういうので判断してるんやろなって思いました。
もちろん王道の質問は聞かれるからそれはちゃんと用意していかないといけません。学生時代がんばったこととかもただ言うだけじゃなくて、そこで何を感じたとか、何を学んだとかそういうのが大切だと思いました。あと、何を感じて何を学んだかっていうことと、それを学んだからりそな銀行で活かしたいみたいな感じのほうがいいと思います。
内容は忘れたけど、とりあえずみんなの話は聞くこと、意見をきちんと言える事が大事です。グループ全体を見て、入れてない子がいれば聞いてあげたり共感できるところは共感するべきです。リーダーになるから評価高いとかは違うと思います。

感想

りそな銀行の公式の説明会では聞けないお話をたくさん伺うことができて良かったです。
実際に働かれているからこその支店の雰囲気など、具体的なお話をお聞きできたのが一番良かったです。
また支店訪問をしたほうがいいというアドバイスをいただき、実際に支店訪問し、そこでも色々なお話をお聞きすることができたので、OG訪問して本当に良かったです。

特別選考のご案内

人気セミナー