トップ > OB/OG訪問 > ジェイアール東海エージェンシー > OB/OG訪問 口コミ

ジェイアール東海エージェンシー

JR系列の強みを活かした会社

社員の方から会社の雰囲気の良さを感じました。

2017.01.24

営業

企業名
ジェイアール東海エージェンシー

大手企業 小売・流通・外食 営業

ざっくり言うと

  • 広告業界の中では真面目でかたい
  • 働きに見合った給料がもらえる
  • 交通広告が得意

OBOGの入社年度

2013年度入社

OBOGの所属先

営業2部

仕事内容

主に東海ツアーズ担当。
印刷物やチラシの管理を行ったり、web関連の仕事をしている。デザイン制作会社とチームを組み、メイン担当として1人が付く形。
販促(web)や店頭販促、フィフティープラスなどを行う。
メインはツアーズのwebホームページのクリック数を検証し報告するなど分析系の仕事または店頭サイネージ用の動画や静止画を作成している。

①会社の雰囲気や福利厚生はどうですか?

広告業界の中では真面目で固い方だと思う。
ジェイアール系列の会社なので、福利厚生や教育制度はしっかりしている。
社員同士の仲が良く、アットホームな雰囲気。上司にも意見が言える風通しのいい会社だが、ある程度雰囲気などは部署にもよる。中規模の会社にしては待遇もいい方だと感じている。
離職率も低く、自分としてもあまりストレスは感じていない。働きに対して見合った給料がもらえる。大きい案件が重なるとかなり忙しくなる時もある。

②御社の強みと弱みはなんですか?

最大の強みはジェイアール系列であること、またそれによって交通広告が得意であることだと思う。この強みを生かした広告を作れることが強み。
一方で、総合広告代理店に比べて、一般広告がまだ発展途上。現段階で伸びてはいるので、今後もっと伸ばしていきたい。
特に、交通広告という強みを生かした、自治体や観光、メーカー(BtoB)の広告は今後も伸びる可能性が高い。

③選考過程はどうでしたか?

4回の面接が行われ、1回目は中堅社員で広告への熱意や会社との親和性を見られていたように感じる。
2回目は課長くらいの年代で、1回目の面接の延長、より詳細に聞かれたような印象を受けた。
3回目の面接では部長クラスの社員で、自分の人となりを見られていると感じた。
4回目の面接が最終面接で、役員面接だった。しっかりと人となりを見られていると感じた。人当りや話し方にとても気をつけて話すようした。なるべく簡潔に伝えることも心がけた。一緒に働きたいと思ってもらえること、自分の意見をもつことも気をつけた。

感想

前回に引き続き、とても感じのいい社員さんで、是非受けたいと感じました。
社員の方から会社の雰囲気の良さを感じさせるものがありました。質問にも全て快く答えてくれ、また的を得た答えばかりでした。
入社して3年にも関わらず、会社のことや他の部署のこともよくご存じで、しっかりとした印象を受けました。そのへんはやはり広告業界の特徴のように感じました。

特別選考のご案内