トップ > OB/OG訪問 > アイモバイル > OB/OG訪問 口コミ

アイモバイル

親身に相談に乗ってくれるアットホームな会社

自由なところに惹かれました!

2017.01.24

その他

企業名
アイモバイル

大手企業 インターネット・IT

ざっくり言うと

  • 女性も働きやすい
  • 自分のやりたいことを挑戦できる環境
  • やる気を持って仕事に臨むことが重要

OBOGの入社年度

2014年度入社

OBOGの所属先

アドプラットフォーム事業本部

平均的な1日のスケジュールについて教えてください

9時半から18時半が定時です。
昼食時間は特に設けていません。個人が開いている時間に自由に取れるスタイルです。
残業も個人の自由で、新しい事業に関わっている場合は残業が長くなったりもしますが、基本的には自身の進行状況に応じてです。パソコンさえあれば仕事ができるため、家でやる人もいれば、会社で必ず終わらせて家に帰る、という人もいたりと、個人で異なります。
終電まで働くことはほとんどなく、完全週休2日制の土日休みです。仕事柄、取引先とどうしても土日に連絡を取らないといけないこともたまにありますが、電話一本ほどで終わるものです。

社内制度について教えてください

まだ若い人が多いため、育休などの制度は作っている最中です。
男女比はおおよそ6:4であり、女性も働きやすい環境であると思います。アイモバイルbeautyという制度で月に1万円、ネイルや化粧品にかからうお金を支給してもらえるうえ、生理痛休(ルナ休)まであります。
住まいに関しては、2駅ルールというものを設けており、本社のある渋谷駅から2駅圏内であれば、月に3万円の住宅補助があります。
服装はデニム、サンダル以外であれば自由(営業の際はジャケット着用)という感じです。

会社の雰囲気について教えてください

部署間での壁はなく、海外事業部の人とランチの際に英会話レッスンができたりと隔たりがありません。
怒られることは基本的になく、自分の挑戦したいことに自由に挑戦できる環境であるといえます。
相談があれば上司、同期関係なく親身に相談に乗ってくれるというアットホームな雰囲気です。
転職してきている人が多いため、様々な業界知識が入ってくるのも特色だと思います。

会社の今後のビジョンはどのようなものでしょうか?

様々な新規事業を拡大している最中ですが、近年ではふるさと納税への事業拡大を図っていて、実際に参入しようと思ったら参入してみる、というベンチャーならではのフットワークの良さを実感しています。様々な新規事業に携わることで、多方面での知識を増やし、その知識を営業のみならず新規事業立ち上げ、海外事業部での仕事で活かしていきたいと考えています。

どのような人材を求めていますか?

基本的なことができる人。
ベンチャーとはいえ、あいさつなどにはかなり厳しいです。インターネットの知識やネットワーク知識の有無というよりは、やる気をもって仕事に臨める人を求めています。

数ある広告業界の中から御社を選んだ理由は何ですか?

人が良かったからというのが軸です。
たいてい大手ではあまり人事の人が話を丁寧に聞いてくれる、ということがなかったのに対し、自分自身のことを真剣に知ろうとしてくれているという姿勢をアイモバイルの人事の方に感じ、そのような環境で働きたいと思えました。実際に入ってからもその印象は変わっていません。

特別選考のご案内