トップ > OB/OG訪問 > SCSK > OB/OG訪問 口コミ

SCSK

文系でもSEになれる?

文系という不安は多少改善しました。

2017.01.24

ざっくり言うと

  • 定義からリリースまで1人で行える
  • IT業界なのに残業がない
  • お客さんの課題にピンポイントで答えられる

OBOGの入社年度

2012年度入社

OBOGの所属先

システムエンジニア部門

仕事内容

アプリケーションを作成できるソフトの開発を行っている。
一般的にチームで動くが、作業は個人単位でリリースに向けて働く。

御社のSEについて教えてください

当社のSEは定義からリリースまで一人で行います。
他社だとこの工程を人ごとに分担するところが多いです。SEの仕事を一通りできるようになるのは大きいと思います。
簡単に工程を説明すると、外部設計、内部設計、プログラミング、テスト、リリースの順番ですね。外部設計は機能がお客様にとって分かるように文書化することで、内部設計はプログラミングをするための工程のことです。

キャリアビジョンについて教えてください

明確なキャリアビジョンはあまりないですが、住友商事のお仕事や海外に関わるお仕事に興味があります。そして社内でもコンペのようなものがあるので、そこに同期と応募してみるのも面白いと考えています。
少し話は変わりますが、始めSEで入っても途中で営業やマーケティングに職種を変えることができます。そのため自分の挑戦したいキャリアが築けると思います。

御社の強みや特徴はなんですか?

1つ目の強みは三菱商事のグループ力だと思います。
この商社系という強みは、顧客に対してもより良い提案ができるので良いと思います。
もし他のメーカーの商社系だと、 自分が良くない、売りたくないと思ってもグループのものを売らないといけない状況になると思います。
しかし、商社系なら本当に良いと思ったものをお客さまに提案できる環境があります。
そしてこれが営業利益率の高さにも出ていると思います。
これは課題にピンポイントに応えているので無駄な費用も掛かっていないからだと思います。
また、企業の人と会う際も三菱商事グループだと会ってくれるということが多々あります。
そのため、このバックグラウンドは強みですね。

また、人を大切にする風土が根強いですね。
IT業界は残業が多いイメージだと思います。
実際自分もそうでした。
しかし、本当に残業がほぼなく逆に仕事がないなら早く帰れと言われるくらいです。
現にだらだらと仕事をするよりも、時間内にしっかりとこなそう、効率的に仕事をしようと思えるようになりました。
結果、プライベートの時間も充実するようになりました。

社内の雰囲気を教えてください

やはり人を活かすという色が強いと思います。
現に人を活かす企業ランニングで1位になったり、健康銘柄に選ばれています。
外部からも評価されるのは嬉しいですよね。
例えば社内では教育に力を入れています。
研修制度は250種800コースあります。
これは他の企業に比べて多いと思います。自分も英語の研修をうけました。
また、残業もさせないように厳しく人事が指導しています。どうしてもその日中でないものは仕方がないですが。また、夜行うと非効率なので朝方の出勤を促しています。これは非常に効率的だと思います。
他にも座って会議をせず、立って会議をすることでメリハリをつけて仕事をしています。
したがって、仕事も効率的に行っているのでプライベートの時間もとれるので充実しています。
私も会社の後に飲みに行ったり、ジムに行ったりしています。
同僚には会社の仲間とロボットコンテストに出場するなどプライベートでも仲良しのようです。

文系でなぜSEを選んだのですか?

まず文系でこの企業に入った理由は、お客さまの課題にピンポイントに応えることができると思ったからです。
元々は広告系の仕事につきたかったのですが、自分の作った広告によりものがうれたかどうかはわからないと思いました。それなら目の前で課題に応えられているかどうか実感できる仕事につきたいと思いました。
また、できることでなくできないことをなりたいと思い今までとは無縁のITの世界に入りました。ITは現在必要不可欠なので幅広い業種、業界の人に関わることができると思ったのもあります。また当社は面接の際に、ひとりひとりの話を聞いてくれたので、惹かれて入社しました。
文系ということが心配なようですが、大丈夫です。
私も最初不安でしたが、やっていけてます。
文系でも研修が充実しているので学ぶ意欲があればやれますよ。
二年間の研修で理系の院生と同じくらいの実力になります。

感想

IT業界は残業が多いイメージですが、それが大きく変わりました。
フレックスタイム制度や月に8日まで在宅勤務を許可しているので自分の好きなように働けるのは魅力的だと思いました。
またグループ力は大きな強みだと思いました。
文系という不安は多少改善しました。同じSEの仕事でも、どの工程を主に担当するかで同じIT業界でも大きく変わると思いました。更なる企業研究、業界研究が必要だと思いました。

特別選考のご案内