トップ > OB/OG訪問 > DHC > OB/OG訪問 口コミ

DHC

販売はお客様とのコミュニケーション

常にニーズを追っている社風が魅力的でした。

2017.01.25

その他

企業名
DHC

大手企業 メーカー

ざっくり言うと

  • 働く環境はサポート体制なども含め整っている
  • 化粧品と健康食品の両方を扱っていてお客様のライフスタイルをトータルサポートできる
  • DHCというネームバリューは強み

OBOGの入社年度

2015年度入社

OBOGの所属先

ショップアテンダント

やりがいを感じるのはどんな時ですか?

【感謝された時】
ありきたりかもしれませんが、お客様に「ありがとう」と言っていただけた時です。
働いてる中でいかにお客様のお悩みに寄り添えるかがカギで、ただ自分の持っている知識をお客様に伝えるだけでは、せっかくの知識も独りよがりになってしまいます。

お客様が何でお悩みなのか、またどういったライフスタイルなのかなどを聞き出し、しっかりコミュニケーションをとることで、お客様が本当に聞きたいことをお伝えすることができ、その時初めてお客様に感謝の言葉を言っていただくことができます。
お客様からの「ありがとう」は働いてる中で何よりの喜びでやりがいを感じます。
お客様が欲しいものを買うだけの買い物ではなく、コミュニケーションを取りながら楽しくお買い物はできるように日々心掛けています。

同業他社と比べたDHCの魅力は何ですか?

【ニーズへの対応と低価格×高品質】
魅力は2つあります。
1つ目は時代とともにお客様のニーズにお応えし続けている点です。
メイクの仕方、肌のお悩みや身体のお悩みなど、お客様が求めるものは多様多種にあり、それぞれ変化してきていますが、そのニーズにいち早く応えるべく毎月といっていいほど新商品やリニューアル商品が登場しています。

2つ目は1つ目と重複しますが、DHCと聞けば誰でもわかるくらいのネームバリューと、商品も低価格でなおかつ高品質なので誰でも安心して、気軽に利用できる点です。
スキンケアやサプリメントなど、他のメーカーさんだと値段が高くて長く続けられない…といった声を実際お客様から聞くことが多いのですが、一方で自社の商品は低価格で品質もよいので続けられるとお褒めの言葉をいただくことも多々あります。そういった場面に遭遇した時に、やはり弊社の商品は幅広いお客様に長く御愛用いただいているということを実感できます。
また、ディズニーとのコラボ商品が出ると、DHCを全く知らない人でもご来店いただく機会ができ、そこから顧客様に繋がったりするので、幅広い方をターゲットにできていることが自社の強みだと思います。

所属店舗の雰囲気はどのような感じですか?

【いい意味で上下関係のない環境】
私が所属になった店舗はとても働きやすいです。
いい意味で上下関係がなく、不明点などすぐに気づいてサポートしてくださるので、まだ入社して半年ですが安心して業務に携われます。

また店舗内だけでなく、本部の方やエリアを統括している方ともイレギュラーな事があると報告連絡相談することがありますが、その場合でも丁寧に指導してくださるので、とても良い環境だと思います。

DHCとどのように出会い、またなぜ選んだのですか?

【お客様をトータルサポート】
元々両親が自社の商品ユーザーで親しみがあったのと、学生時代に薬局でアルバイトをしていたので、そこで化粧品や健康食品に興味を持ち始めたのがきっかけです。
自社に決めた理由としては、化粧品と健康食品の両方を扱っていてお客様のライフスタイルをトータルサポートできると思ったからです。

学生時代に力を入れていた事は何ですか?

【ゼミ活動に尽力】
主に3年次のゼミ活動に力を入れていました。
ゼミ活動では学校周辺地域の活性化のため、自治体の方と協力して外国人観光客向けのツアーを考えたり、ホテルや航空会社などの企業訪問を積極的にしました。
外国人ツアーは、大学付近に米軍基地があるため外国人をターゲットにし、日本人ならではの文化体験ができる場所を自分たちで調査して、それぞれにアポ取りもしました。
企業の方とこれまで密に連絡を取る機会がなかったので、メールの仕方などの実務マナーをこのとき学ぶことができました。

感想

自身の先輩ということでいい意味でフランクに訪問を行うことができました。

私も日頃から感じていますが、分からないことがあればすぐに対応してくださる先輩がいること、
連絡を取り指導・指示してくださる本社の環境が整っていることが伝わりました。

また本社の方は間接的にお客様と関わることが多いですが、直接お客様と関わる立場ということでお客様をより大切にされていることが分かりました。
私にとっては、新商品を毎月のように出しているという常にニーズを追っているという社風が魅力的でした。

特別選考のご案内