トップ > OB/OG訪問 > 任天堂 > OB/OG訪問 口コミ

任天堂

強みはマリオやドンキーコング!

福利厚生がしっかりしていて魅力的でした。

2017.01.25

その他

企業名
任天堂

大手企業 メーカー

ざっくり言うと

  • 常に新しい驚きが要求される
  • 有名キャラクターは売り上げを伸ばすために重要
  • 時代に合わせて会社のスタイルも変化させる

OBOGの入社年度

2011年度入社

OBOGの所属先

業務部

業務時間、残業について教えてください。

業務時間は8時45分から17時30という定時でかなり厳しく守られており、忙しい時期のみ残業が発生しますが福利厚生はしっかりしていると感じています。

ゲーム業界の特徴について教えてください。

任天堂株式会社はカードゲーム会社として誕生しました。
弊社はニンテンドー3DSやWiiなどが有名でしたが、ゲームを開発・販売し始めたのは約30年前からでそれ以前は花札やトランプなどを主力として販売していました。ゲームとは役に立つわけでも必要不可欠なものでもありません。また我慢しては使ってもらえず、いつかは必ず飽きられてしまいます。
そもそもゲームを含むエンターテインメント業界では人にいい意味で驚いてもらう仕事です。そのためマーケティング調査は決め手にならず、以前と同じでは価値がなく、常に新しい驚きが要求されます。
さらに他と違うということが大きな価値を持っています。
ゲーム業界はこういった特徴があり、他のメーカーとはかなり異なるということが言えます。

求める人材像を教えてください。

弊社では他の様々な業種・業界の企業と同じようにチームで仕事を行うことが多いです。そのため円滑なチームワークで能力を発揮するためにコミュニケーション能力や多様な視点、多面な視点が求められます。
またゲーム業界は極めて速い速度で変化する環境であり、流行りのゲームでも1~2年経つと飽きられてしまうことが多いです。そのため物事を楽しむ能力、柔軟性、サービス精神や知的好奇心を持ち変化の速い環境に対応する必要があります。
文系で事務職として入社する際に経理、マーケティング、システム系の資格は必要なく入社後にしっかり研修して身に着けていただきます。
面接ではどういう人間なのか?ということを知るためそれほど難しい質問はなく、とても和やかな雰囲気でした。

御社の強みや戦略を教えてください。

弊社の強みはマリオやドンキーコングなど誰もが知っている有名なキャラクターを持つという優れたIP(知的財産)を所有しているということです。こうしたゲームから生まれた有名なキャラクターをフィギュアや漫画、お菓子など違う商品として発売することで売上を伸ばすことができています。
弊社はゲームの人口を増加させるために誰でも楽しめるゲームの開発を基本戦略として掲げています。
これからの任天堂は時代に合わせて柔軟に変化する必要があり、娯楽の再定義を行うことで人々のQOLを楽しく向上させていくことが求められます。そして任天堂に関わる全ての人々が笑顔になるように仕事を行っています。
先ほど申し上げた時代に合わせて柔軟に変化ということに対する具体的な事例はアプリゲームへの参入が挙げられます。近年アプリゲーム市場の拡大に伴い大手ゲームメーカーのアプリゲーム参入が進み、弊社も参入を決定しました。この例に見られるように時代に合わせて弊社のスタイルも変化させていきます。

感想

今回のOB訪問を通じてエンターテインメント業界は人を楽しませるものであることから働く社員の方も仕事をとても楽しみながら行っているように感じました。
日本を代表するゲーム会社である任天堂は、やはりとてもやりがいのある仕事ばかりで忙しそうでしたが、福利厚生もしっかりしていてとても魅力的であると感じました。

特別選考のご案内