トップ > OB/OG訪問 > 三菱東京UFJ銀行 > OB/OG訪問 口コミ

三菱東京UFJ銀行

アソシエイト職と特定総合職の違いは?

本当に人で勝負している会社ということが伝わってきました。

2017.01.26

その他

企業名
三菱東京UFJ銀行

大手企業 金融

ざっくり言うと

  • イキイキとしている人が多い
  • 福利厚生がしっかりしている
  • 圧倒的に海外に強い

OBOGの入社年度

2013年度入社

OBOGの所属先

外為部(Aさん)
FP業務(Bさん)

三菱東京UFJ銀行に決めた理由と、そのコースに決めた理由はなんですか?

人です。とにかく人がよかったです。
具体的には、雰囲気がいい・イキイキしている・素敵でこんな人になりたいという人が多かったからです。入ってからも自分に合う人が多いので、働きやすいし、お客様からも「人がいいから買うよ」と言って頂くことが多く、本当に人で勝負していると感じました。
ちなみに、福利厚生もかなり整っています。長く働けば、どんどんボーナスが上がります。育休も2年とれるので、続ける人が多いです。制度があるだけでなく、使用している人が多いので、自分も両立している姿が想像しやすいです。子供関係は本当にホワイトで、理解がありすぎじゃないのかと思うくらいです。
外国為替部に決めた理由は、なにをやっているかわからなくて、面白そうだと感じたからです。
ちなみに、外国為替業務の主軸は両替の窓口です。その他では法人の輸出入のお手伝いや海外の保険を受け持ちます。事務作業が思ったよりも多いですが、英語を使うことができたり、日々スケールの大きな仕事をしている醍醐味があります。
アソシエイト職にしなかった理由としては、必ず外国為替業務につけるとは限らないからです。
必ず外国為替業務につける特定総合職の外国為替コースを選択しました。(Aさん)

FP業務に決めた理由は、地域に密着しながら、お客様のニーズを汲み取り察知する業務を行いたかったからです。
なぜ地方銀行にしなかったかとうと、メガバンクに比べて提案の幅が狭いからです。お客様にも自分にも最初から限界を作りたくないという気持ちが大きかったです。
また、アソシエイト職は併願しましたが、特定総合職のFPコースが第一志望でした。
なぜなら、アソシエイト職では窓口を担うため、自分の担当のお客様を持つことができず、とにかく一見のお客様のみの対応になってしまうので、お客様のニーズを汲み取りながら察知することが想像しにくかったからです。(Bさん)

三菱東京UFJ銀行の強みはなんですか?

強みは、圧倒的に海外に強いことです。
今年の1月にタイのアユタヤ銀行を子会社化しました。また、アメリカのユニオンバンクも子会社化しました。
このように規模をどんどん大きくしており、グローバル化が加速しています。特にこれは、法人に関係あることなので、外国為替をしている私は感じます。(Aさん)

グローバル化と言われていますが、支店で働いている私は特に実感することはありません。
しかし、自分の働いている銀行がグロールに活躍していることを誇りに思って日々業務をしております。(Bさん)

働かれていてアソシエイト職と特定総合職(FPコース)の違いを感じますか?

実際にまだ感じることはありません。なぜなら2年目まで、全く同じ業務(広報事務・窓口)を行っているからです。
支店の人数によって多少の差はありますが、2年目以降からは差がでます。アソシエイト職は担当も持ちませんし、外周りも一切しません。
また、窓口になる保障もありませんので、広報事務や外国為替事務など、なにをやるかわかりません。
しかし、特定総合職(FPコース)は、ある程度年次がたてば必ず担当を持ち、外回りをします。また、役職につくのも特定総合職です。
ちなみに、アソシエイト職は結婚したらやめてしまう人が多いです。やめないという意思を持って入社しても、同期がどんどんやめてしまい寂しくなるので、仕事を続けたい人にはおすすめできません。(Bさん)

リテール営業と法人営業のどちらも担当されて感じた違いはなんですか?

リテールは、本当に1対1の営業であるため、お客様の表情もすぐにわかるので、臨機応変に対応するという自分の力が最も重要だと感じます。
法人営業は、同じ人対人の営業でも、内部の人が実際にどう思っているかわかりません。
そのため、それを見極める力や他社はどのようにアプローチしているのか推測する力が重要だと感じます。

目標はどのように課されるのですか?

手数料収入などで得た利益を個人で競います。(Aさん)

投資信託・保険・カード等様々な部門で目標が課されています。
また、支店ごとの目標・エリアごとの目標(支店が4~5個か集まったグループ)があり、皆で一丸となって頑張っています。
エリアごとに勉強会をしたり、その後に飲み会を開くなど、エリア内の交流は熱いです。(Bさん)

感想

後半は私の就職活動全般の悩み相談に乗って下さるなど、本当に温かい会社で志望度が高まりました。
外国為替とFPを入社前に選ばなければいけないので、両方お話を聞くべきだと仰って下さり、同期のFPコースの方をわざわざ連れてきて下さり、非常に好印象でした。
また、少しお酒を飲みながらフランクに、そして難しい言葉を使わずに教えて下さり、雰囲気のよさを感じる事ができました。

特別選考のご案内