トップ > OB/OG訪問 > ゆうちょ銀行 > OB/OG訪問 口コミ

ゆうちょ銀行

最も身近で信頼される銀行!

銀行という仕事上、責任感のある人が向いていると感じました。

2017.01.26

総合職

企業名
ゆうちょ銀行

大手企業 金融 総合職

ざっくり言うと

  • 総合職の場合、1,2年目は窓口担当
  • 責任とスピードが求められる
  • 就活時の本音と建て前を語っている

OBOGの入社年度

2015年度入社

OBOGの所属先

総合職窓口担当

1日の仕事の流れや平均残業時間は?

勤務時間は週によって違うが8:30〜17:15または10:30〜19:15。
本社に異動になったら変わる可能性が大きい。
平均残業時間は1時間もなく、早く帰らされる。
本社は残業時間はかなり長い。

やりがい、働きがいを感じるときはどんな時ですか?

自分の声かけが契約に結びついた時。

入社後のギャップは?

予想以上に資格についての勉強をさせられること。

入社してよかったことは何ですか?

同期が仲が良く、人間関係は充実している。
年が近い先輩とも仲良くできる。

社会人と学生のギャップは何だと思いますか?

責任が伴うこと。
バイトとは比べ物にならないくらいの責任があり苦情がくることもあるので、適当にやることは許されない。
時間を見つけて来ているお客様を待たせられないので、スピードも求められる。

特に忙しい曜日や時期は?

月曜日の午前中、金曜日の閉店間際。
他の銀行は3時、郵便局は4時閉店だが、自分の支店は6時閉店なので、駆け込みが多く非常に忙しい。
4,6,12月。
年度の始まり、株の配当の集中、年末の締めが原因。
2,8月はあまりお客様が来店されない。

御行で活躍している人は?

勉強することができる人。
最低限の資格はもちろんだが、プラスして社労士・証券アナリストの資格を持っている人。
上場してからは営業力がある人、数字をあげられる人が上場してからさらに強くなる。

同業他社と比べた魅力は?

全国に拠点があること。
メガバンクは地方だと大きい都市にしか支店がないなどの問題があるが、ゆうちょでは全国25000の郵便局で同じサービスが提供できる。
また、郵便局ならではの安心感、親しみやすさがあり、年配受けはよい。
銀行では気がひけるが、郵便局なら行けるということもあるようだ。

御行の課題・業務の現状・将来性は?

上場してからは、数字に対する意識が強くなり、株主にも気を使う必要が出てくる。

女性は働きやすいですか?

女性が多いので女性の方が働きやすい雰囲気。
総合職でも男女比は6:4。

ノルマや上下関係の厳しさは?

ノルマは厳しくない。
多少言われる程度であり、未達成でも特に問題はない。
上下関係は厳しい人もいる。
しかし、最低限気をつければ問題ない。

どのような人が多く働いていますか?

自分のまわりには、ガツガツはしている人はおらず、真面目な人が多い。
もともと公務員だった人が多い影響かもしれない。

配属希望の考慮、部署転換制度はありますか?

自分の東京勤務の希望は通ったが、多くの人は希望が通らなかった。
証券外務員試験の点数や見た目の清潔感が関係している可能性がある。

福利厚生はどうなっていますか?

1年目は休みが取れないが2年目以降は休みが取りやすい。
夏休みが3日、冬休みが2日あり、年10日の計画年休を必ず取らされる。
社宅あり。
家賃は15000円。

同期の学歴は?

総合職は早慶が多く、マーチは1割以下と少ない。
地域総合は学歴関係なし。

会社、職種を選んだ理由とその動機は何ですか?

【建前】
親しみがある、多くの人が使っている、影響力がある、運用ができる、豊富な資金力、大きいことができるという理由。

【本音】
楽だろう、ホワイトだろうという理由。

なぜ金融という業界を選んだのですか?

【建前】
人にとって金は命の次に大事。
命を救うことはできないが金に関しては救うことができる。
自分のアルバイト先の経営が回らなくなり、社員の給料が減らされたり、転職する姿を見て、法人融資をしたいと思ったことから。

【本音】
採用人数が多いから、就職浪人はしたくない、土日休み、福利厚生がいいという理由。

感想

自身の先輩ということでいい意味でフランクに訪問を行うことができました。
聞いたことに全て真剣に答えていただけることはあまりないので貴重な体験でした。
1番驚いたことはメガバンクより預金残高が多いことです。
資金運用に興味がある人は大きな額を動かすことができるのでオススメです!

特別選考のご案内