トップ > OB/OG訪問 > 三菱東京UFJ銀行 > OB/OG訪問 口コミ

三菱東京UFJ銀行

幅広いキャリアを積んだ社員から見たUFJ

さまざまな活躍の場が会社にあることが驚きでした!

2017.01.26

その他

企業名
三菱東京UFJ銀行

大手企業 金融 企画

ざっくり言うと

  • 多くの部署について語っている
  • 自分が経営にかかわっているという実感がある
  • 男女関係なく活躍できる環境である

OBOGの入社年度

2002年度入社

OBOGの所属先

CIB推進部

多くの職種を経験されたと思いますが、それぞれの詳しい内容やエピソードなどありますか?

まず「CIB推進部」は簡単にいうと営業の管理をおこなっています。ここでは営業をするひとを応援するための企画やサポート体制を考えました。この部を通し、自分の営業スタイルを見つめ直すこともできました。
また「リテール営業」は支店の窓口でお客様の運用相談や相続のことについて対応しました。ここでは自分の裁量で物事を進めることができたので、やりがいとやりやすさがありました。また少し中小企業のかたを対応した時もありましたが、法人は個人も兼ねるといいますか、社長も個人的な悩みが多いのが印象的でした。
他にもしらないような業務が多々あると思うので、実際に自分で調べてみて下さい。また何かありましたら連絡して下さい。

今後のキャリアビジョンは何ですか?

先ほど女性の働き方に関して話しましたが、改善する点も多々あるので女性の活躍をトップで支えるという意味でも経営層を目指しています。
また現在は本部で働いていますが、また支店で働きたいという気持ちもあります。支店は、直接お客さんの感謝が感じられるという利点があり、本部は自分が経営に関わっているという実感があります。現在の本部にいることによる気づきを支店で活かしたい気持ちがあります。
また個人的にもっと業務を効率化したいと思っているので、そこの改善点をより考えて行ければと思っています。
また自分のキャリアと言うよりは銀行のビジョンとしても女性の働き方は大きな課題となっていると思います。当行は女性の人数や課長、次長の数も以前より増えてはいますが、まだ完璧な状態とは言えないと思います。真のダイバーシティを目指していこと思います。

志望理由と御社ならではの強みや特徴を教えていただけますか?

志望理由は、常に勉強しながら働きたいと思い金融業界を選びました。三菱UFJ銀行の志望理由は、海外拠点数が当時どの銀行よりも多かったからです。私は日本企業の海外進出のサポートを行いたいと考えており選びました。
お客様にとっての強みは「規模が大きいこと」だと思います。それにより相手の個々のニーズに合わせて様々な対応ができます。また、グループ力もあるのでより良い提案ができると思います。また前述しましたが海外拠点数も多いので、海外進出する日系企業のサポートができることも特徴だと思います。
行員にとっての特徴も規模が大きいからこそ可能な職種の幅だと思います。社内公募制度も活発なので、自分の挑戦してみたい業務に携わる事ができる機会が多いのでそこが特徴だと思います。また今年から法人業務推進の採用コースができたとききました。これも学生のニーズによりできたコースらしいので、このように人を大切にするという点も強みの一つだと思います。

女性の働き方について、どう実感していますか?

私は「総合職(特定)」ですが、「リテール営業」「CIB推進部」「円貨資金証券部」等幅広いキャリアを積んできました。そこから、女性男性関係なく様々なことに挑戦できる環境だと感じています。また当時もこのように活躍の幅を広げることができると思っていなっかたの出、入行して良かったと思っています。ちなみに「CIB推進部」は営業の管理をする仕事で、「円貨資金証券部」は当行のバランスシートの運営をする仕事です。
自分も実際に育児休暇などをとりましたが、現在復職し、以前と変わらず働いています。他企業と比べても、手当は充実していると思います。また子どもの送り迎えの関係で残業ができませんが、その分効率的な業務をよりいっそう心がけておりそれは自分にとって良いことだと感じています。

気づいたこと

自分が思っていたよりも活躍の場が広く、そこが良い意味でのギャップでした。

感じた魅力

行員の方の雰囲気もとても和やかで、良かったです。実際の仕事についても詳しく聞くことができ、自分の働くイメージも少しわきました。

感想

自分の希望する「総合職(特定)」の女性にお話を聞くことができたのが何よりも良かったと思いました。OG訪問後、志望度がより上がりました。

特別選考のご案内