トップ > OB/OG訪問 > アクセンチュア > OB/OG訪問 口コミ

アクセンチュア

自分の未熟さを痛感させられたOBOG訪問でした

アクセンチュアで活躍するためにはより高いレベルの論理的思考力が必要なのであると感じました。

2018.01.16

総合職

企業名
アクセンチュア
大学
中央大学 理工学部

外資系 大手企業 コンサルティング 総合職

ざっくり言うと

  • 説明会で直接OBOG訪問を申し込んだ
  • 外資系特有の自由な雰囲気と給料の高さに憧れて入社
  • 選考を通過する上で最も必要なのは論理的思考力

OBOGの入社年度

2000年度

OBOGの所属先

ITアウトソーシング部

OBOGを探した方法

説明会に参加した時に社員の方に直接OBOG訪問したい旨を伝えた。

①入社した理由を教えてください

自由な社風環境と給料の高さに憧れたから。

②社風を教えてください

熱心な人が多く、社員のほとんどが成し遂げたい何かしらの夢を持っている。

③選考に通過するにあたり最も必要になってくる力は何ですか?

論理的に物事を考えられる能力。
これに尽きる。
社会人にとっては当たり前の能力だが、うちではよりレベルの高い論理思考を求められる。

感想

自分が未熟者だと実感した。
というのも、レベルの高い社会人と1対1でお話しするのは人生で初めてであり、敬語やら話し方などで圧倒されたと感じたからである。
上記のことは外資系特有なのかもしれないが、正直自分が聞きたかったことなんかどうでもよくなるくらい、自分がまだまだ幼い人間なのだと思った。

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

元々受ける予定だったから。
OBOG訪問したのは自分がこの会社に入りたいかどうか再確認するという意味を込めて行なった。

特別選考のご案内

人気セミナー