トップ > OB/OG訪問 > 富士フイルム > OB/OG訪問 口コミ

富士フイルム

富士フイルムの「人の良さ」を体感することができました!

会社の経営についてや、残業代のことについても包み隠さずにお話していただき、好感が持てました。

2018.02.28

総合職

企業名
富士フイルム
大学
慶應義塾大学 文学部

大手企業 メーカー 総合職

ざっくり言うと

  • 残業代についても包み隠さず話していただき好感を持てた
  • 2015年度入社の社員はまだ誰も辞めていない
  • 人の良さで入社を決める人が多い

OBOGの入社年度

2015年度

OBOGの所属先

化粧品事業部

OBOGを探した方法

部活の先輩

①仕事内容について教えてください

2人の方にOB訪問した。
a.2015年入社女性、b.2016年内定者

a.基礎化粧品の営業。
具体的には、薬局などにおいてもらう。
マーケティングをされている方とどのようにしたら売れるのか考えたり、工場の方と生産量などについて話したり、会社とお客様をつなぐ役割を担う。
富士フイルムは化粧品に関しては新しい事業で、他のカネボウや資生堂からみたら新参者で、その中でお客様のお客様(消費者のこと)まで考えて、どうしたら手にとってもらえるか一緒に考えることを大切にしているとおっしゃっていた。

②入社動機を教えてください

b.化学品は目に見えない。
でもどんな製品にもなりうることから、世の中の役に立っているし、製品に無限の可能性があって面白い。
生活を影ながらすごく支えられると思ったから。
その中でも富士フイルムは、最初はフィルムから始まった会社だが、今は本当に事業が多岐に渡っていて、企業として生命力がある。
けれど、なによりも人がいいとおっしゃっていた。
富士フイルムの内定者の8割が1番の志望理由は人の良さと答えるという。

③会社の良さと悪さを教えてください

a. 良いところは人。
2015年入社だが、まだ同期は誰もやめていない。
新入社員研修が特徴的で、そこで同期の絆が芽生える。
また、常に意見を求められ、女性でも年下でもどんどん意見が通る。
悪いところは、事業が安定しないこと。
残業代が3年目以降出ない(一律になる)。

④他に併願していた企業について教えてください

a. ②で答えたように、化学品業界に魅力を感じ、業界を絞って受け、後は人の雰囲気が自分に合うかどうかで選んだ。
その方は東レ、新日鉄住金株式会社からも内定をいただいた。
東レはファンキーな感じ、新日鉄住金株式会社はザ体育会。

⑤採用プロセスについて教えてください

b. インターン経験者。
だが、富士フイルムは社員の後輩や紹介者を採りたいという意図があるようで、OB訪問した人限定でメールが来て行われる説明会や、座談会に積極的に参加するべき。
そこで採用ルートに乗れると良いそう。

感想

人が良い、というのは総じて言えると思った。
会社の経営についてや、残業代のことについても包み隠さずにお話していただき、好感が持てた。
事業内容に関しては、医療機器などのライフサイエンスも力を入れており、海外を中心に販売戦略をたてているそう。
元々フィルムの会社からここまで主産業が廃れても生き残ることに技術力の高さを感じた。

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

第一志望になった。
なんといっても人の良さ。
また、企業としての生命力の強さと海外にも力を入れている点に魅力を感じた。

特別選考のご案内