トップ > OB/OG訪問 > P&G > OB/OG訪問 口コミ

P&G

外資系企業の職場環境とは?

労働時間が長く、常にプレッシャーがかかる環境で働かれているそうです。

2018.03.17

総合職

企業名
P&G
大学
東京大学 経済学部

外資系 大手企業 メーカー 総合職

ざっくり言うと

  • 2015年度入社の社員の方へのOB訪問
  • 面接では諦めない姿勢を貫くことが重要
  • 部門別採用をしている

OBOGの入社年度

2015年度

OBOGの所属先

HR

OBOGを探した方法

説明会で知り合った社員から連絡をいただいた。

①貴社を知ったきっかけを教えてください

大学の部活の先輩が勤めており、当初から多少の興味があった。

②就職活動では他にどのような業界を見ていましたか?

消費財・メーカー・化粧品。

③仕事のモチベーションを教えてください

仕事そのもの。

④職場環境について教えてください

労働時間が長く、常にプレッシャーがかかる環境。
タフ。

⑤面接のポイントを教えてください

諦めない姿勢を貫くこと。

感想

海外の大学を卒業した方であり、少し自分の常識とは違う回答が飛んでくることも多く、あまり良い印象ではなかった。
会社に対しては、部門別の細かい仕事内容を知ることができたので有意義だった。

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

部門別採用であり、一年目から成長可能な環境だと感じたため。

特別選考のご案内