21世紀を代表する会社を創るサイバーエージェントで働く魅力を徹底研究!

2015.04.25

サイバーエージェントとは

株式会社サイバーエージェント(英称:Cyber Agent, Inc.)は、Ameba(アメーバブログ)関連事業とインターネット広告代理店事業を主とする企業である。本社は東京都渋谷区に所在。会社設立には有線ブロードネットワークス(現:USEN)が大きく関わっている。また社内で多くのIT勉強会を開催している。
出典 wikipedia

サイバーエージェントの事業内容

サイバーエージェントにはネット広告やアドテク事業を用いた広告事業や、Amebaやソーシャルアプリケーションを運用する事業などがあります。
また、近年ではベンチャー企業に投資を行う投資育成事業などがあります。

(サイバーエージェントの詳しい事業内容はこちらからご確認ください)

サイバーエージェントの仕事内容

サイバーエージェントには、お客さまの課題を広告を通じて解決する営業の仕事やアメーバやゲームのコンテンツを考えるプロデューサー、開発するエンジニアなどがあります。
また、ゲーム画面やキャラクターのデザインを考えるクリエイターという仕事もあります。

(サイバーエージェントの詳しい仕事内容はこちらからご確認ください)

就活生がインターンシップに参加して感じたサイバーエージェントの魅力

インターンシップ中多くの社員さんと話す機会が数多くありました。
全ての社員さんが新卒社員にも大きな裁量権が与えられるとおっしゃってました。
特に、新卒4年目で36%が管理職、「新卒社長」という入社1年目から子会社の経営、新規事業の提案・実現も積極的にできる環境があるということに魅力を感じました。

また、その環境を新卒社員でもきちん使えるような「あした会議」と言われる、半年に1回開かれ、選ばれた人が新規事業を考えるための合宿などが用意されています。

OG訪問で知った女性がしっかり働ける制度

サイバーエージェントにOG訪問した際に女性とって働きやすい環境だと知りました。
それが「macalonパッケージ」です。
5つの制度がパッケージ化された「ママ(mama)がサイバーエージェント(CA)で長く(long)働く」という意味の制度だそうです。

この中の、妊活休暇(不妊治療中の女性社員が、治療のための通院等を目的に、月1回まで取得可能な特別休暇)やキッズ在宅(子どもの急な発病や登園禁止期間など、子どもの看護時に在宅勤務できる制度)、キッズデイ休暇(子どもの入園・入学式や親子遠足、参観日といった学校行事や記念日に取得できる特別休暇)がおもしろいと思いました。

関連記事