トップ > セミナー一覧 > 【東京開催】今何をしなければならないかわかる「就活成功失敗の3原則セミナー」

Rebe主催

19卒向け

【東京開催】今何をしなければならないかわかる「就活成功失敗の3原則セミナー」

ざっくり言うと

  • 日本最大手の就職支援塾を創った就活のプロが講師!
  • 今、何をしなければならないか、何の準備をすべきかがわかる!
  • サマーインターン前に知っておきたいポイントをまとめて解説!

今何をしなければならないかを就活のプロが伝える!

第一志望の企業に入社すれば「仕事もプライベートも充実して、人生楽しい」

そんな風に感じながらも、
『自分だけ内定をもらえなかったら、どうしよう』
『自分のやりたいことがわからない』
『自分に合った会社がわからない』

という漠然とした不安を感じていませんか?

就職活動について準備をしたいけれども、「何からやればいいかわからない」ですよね?

内定を獲得できる能力を持ち合わしておきながら、
自分の魅力を100%伝えきれずに、残念ながら内定を獲得できない学生を多く見てきました。
私たちが支援していない学生と会うと、
「もっと早く出会っておけば、この子の人生を変えてあげられたのに」と毎回強く感じます。

私たちは、この人生最大の勝負に失敗した人たちの悲鳴を、今まで何度となく見てきました。
その度にやり切れない気持ちになるのです。
そして、「このまま黙っていては、皆さんの人生は決して良くはならない。」という想いが強くなっていくのです。

そこで、Rebeは、少しでも皆さんが就活成功するように
「18卒向け就活成功・失敗の3原則セミナー」を開催することにしました。

今まで10,000人以上の就活生の成功・失敗のポイントを、ワークを通じて伝えます。
実際に皆さんに、企業選び、エントリーシート記入、面接の疑似体験をして頂きます。
就職活動の流れも実際に体感できるセミナーです。

就活の成功・失敗を伝授

 ■『就活準備の成功・失敗』
・新大学3年生のときにすべきこと
・サークルやアルバイトを頑張っていて受かるのか
・人事は学生のどこを評価しているのか

 ■『自己分析の成功・失敗』
・本で行う自己分析の失敗
・自己分析から次に進めない迷える子羊たちの特徴
・強みを探せない学生の特徴等

 ■『企業選択の成功・失敗』
・誰もが失敗する業界の絞り方
・成功する企業選択基準の決め方
・中小・ベンチャー企業に向く人
・ブラック企業を受けないための優良企業の見抜き方等

 ■『エントリーシート・面接の成功・失敗』
・人事が求めている文章を書けない学生の特徴
・抽象的な文章なのに、抽象的だと思わない学生の特徴
・資格がなくても受かる学生とは
・志望度が伝わらない志望動機とは等

参加するメリット

・今、何をしなければならないかがわかる
・就職活動の流れを体感できる
・間違った就職活動をしなくなる
・正しい就職活動の情報を専門家から得られる
・企業選択軸が見えてくる⇒志望業界・職種がわかる
・自己PRの書き方のポイントがわかる

講師プロフィール

株式会社リアライブ
代表取締役 柳田 将司(Shoji Yanagida)

大学生向け就職支援塾「内定塾」を立ち上げる。
2年間で約1,000名の学生を集客し、業界最大手に成長させる。塾内の講義にとどまらず、全国の大学・行政機関・合同説明会等にて幅広く講演活動を実施。
60以上のメディアに取り上げられる。 しかし、企業・学生双方の現場を見て、このままでは入社後のミスマッチはなくならないと痛烈に実感。就職活動の仕組みを変革しなければ根本的な解決にはならないと考え、2012年株式会社リアライブを設立。
入社後のミスマッチをなくすために、企業側には採用・育成支援、大学・学生側にはキャリア・就職支援を行う。

・大学講演実績
埼玉コンピュータ・医療事務専門学校、札幌大谷大学、自治医科大学、四天王寺大学、十文字女子学園大学、城西大学、千葉大学、中央大学、デジタルハリウッド大学、常磐大学
広島修道大学、明海大学、明治学院大学 等

・メディア出演実績
「News23」「情報7days ニュースキャスター」「みのもんたの朝ズバッ!」「王様のブランチ」
「スッキリ!!」「news every」「情報ライブ ミヤネ屋」「スーパーモーニング」「FNNスーパーニュース」「大橋未歩のシューカツ魂」「たけしの日本のミカタ」「おはよう日本」「首都圏ネットワーク」他多数

日本経済新聞、讀賣新聞、産経新聞、毎日新聞、朝日新聞、フジサンケイビジネスアイ、東京新聞、日経ビジネス、プレジデントFamily、週刊ダイヤモンド、AERA、他多数